Negicco [ Special Interview ]

2011年以降の音楽活動を網羅したベストアルバムが好評な『Negicco』。結成から14年を経てなお、アイドルファンだけでなく多くの音楽ファンを魅了し続けている。著名アーティスト陣からの楽曲提供、さまざまな場所で見せてきたパフォーマンス、そして恒例となったフェス開催、と拡がり続ける活動のなかメンバーが、“いま思うこと”とは?

Negicco
2003年に結成された新潟在住アイドル・ユニット。メンバーはNao☆、Megu 、Kaede。現在“にいがた観光特使”を務める。これまでに西寺郷太、矢野博康、小西康陽、田島貴男、池田貴史、土岐麻子、さかいゆう、堂島孝平などのアーティストから楽曲提供を受ける。昨年2016年は中野サンプラザ、NHKホールでのワンマンライブを行い、2017年春にはZepp DiverCity(Tokyo)をファイナルとしたライブハウスツアー『SPRING 2017 TOUR~ライブハウスのネギ~』を成功させた。


[Negiccoインタビューは『VDC Magazine 006』にも掲載中]
『NEGi FES 2017』や『Negicco』のライブの魅力など、紹介しきれなかった、メンバーの回答をフリーマガジン『VDC Magazine 006』にも掲載。 「詳細はこちら


――ベストアルバム『Negicco 2011~2017 -BEST- 2』がリリースされました。『Negicco』にとってどんなアルバムになりましたか?

Kaede わりと古くからのファンの方が「アルバムを聴いた時に、その時々のリリースイベントのことを思い出したよ」とか「歴史を振り返れるようなアルバムになっていて、感動するものがあった」って言ってくださって、すごくうれしかったです。自分たちの歴史をまとめられるということは、すごくありがたいことだなと思いました。次のベストアルバムがリリースされるとしたら、こうしたいっていうことも考えられる、いいアルバムになりました。

――他にも、ファンの方の言葉で、印象に残っているものはありますか?

Nao☆ 「今までずっとCDを買って持っているから、ベストアルバムは別にいいかな、って正直思っていたけど、1枚通して聴くことによって違う印象があったり、新たな発見があるってことに気づかされた。やっぱりこのアルバムを買ってよかったなと思った」っていうコメントもありました。

Megu☆ 「『Negicco』は成長しているね」って、ファンの方が一番感じてくださっているみたいで。歌詞もだんだん大人っぽくなってきたとか、そういうことも聴いていて感じたっていう話を聞きました。

記事の続きを読むには?


無料の会員登録で記事の続きをお読みいただけます。


会員登録されている方は、ログインしてください。

Negicco INFORMATION
⬛RELEASE
ベストアルバム『Negicco 2011~2017 -BEST- 2』発売中!
⬛LIVE
『NEGi FES 2017』
・本祭
2017年10月7日(土)開場10:00/開演11:30
【出演者】Negicco/ORIGINAL LOVE/中島愛/スカート
・後昼祭
2017年10月8日(日)開場10:00/開演11:30
【出演者】Negicco/THE MICETEETH/Homecoming/CHAI
【会場】新潟市北方文化博物館 (新潟)
【特設サイト】http://negicco.net/special/negifes2017/

Negiccoオフィシャルサイト
http://negicco.net/